令和3年12月 総会

令和3年12月12日(日) 
関西大学校友会 寝屋川支部 総会・忘年会

支部総会をおこないました。
今回は、まだコロナの影響が残っていることもあり、内々で済ませました。

小規模な総会にしましたが、楽しくすごすことができました。
空席になっていた役員の仕事を誰が受け持つかについて、色々なアイデアを出し合いました。
皆さん、それなりに人生経験を経てきた方ばかりなので、「それはいい!」というアイデアが次々と発表されました。

「木下さんがそれをまとめて、ひとつの形にして次の会合の資料にする」とのことで、今回は決着をつけました。
今まで、なかなか前進しなかったのですが、少し前へ進んで、良かったです。

では、写真をお楽しみ下さい。

 

今井支部長

「えーと、連絡資料にもう一度目を通しておこう。
今回で、幹事長、支部長を誰がやるか、足がかりだけでも築きたいなぁ」

幹事長の仕事は大変ですからね。(by 管理人〉

 

皆藤さんにはいつも会計の仕事、お世話になっています。
いつもキッチリと合わせているので、たいしたもんだと感心しています。

私にゃぁ、できんことです。

コロナがなくなったら、また2次会を企画しましょうね。
カラオケで歌いまくりましょうね。

 

木下さん
「森さん、 そろそろ皆さん、来はるよ」


「はぁい。それにしても、えらく広いですね」

木下さん
「コロナ対策やからね」

 

山崎さん
「最近、不動産の方はどうですか」

皆藤さん
「ボチボチですわ。一時のような冷え込みは、なくなりましたけどね」

なるほど。どうにか経済も動き始めたのかな?
〈by 管理人〉

 

やっぱり、人数が少ないと、寂しいですなぁ。

まぉ、今回は仕方ないですわ。コロナやし、皆さん、家に篭もり癖がついたんとちゃいまっか。

 

中川さん、フェイスブックに掲載お願いします。

皆さん、フェイスブックに載ったら、「いいね」をお願いいたします。

私も、Twitterにも載せちゃおうかな。
ついでにinstaやtictokにも・・・。
ま、もうチョットしてからね。
〈by 管理人〉

 

学歌

いつもの総会の時には、歌詞が印刷されて、各自に回っています。
今回は、「当然覚えてるよね。うん、3番まで!」

少し不安になりましたが、歌えば出てくるものですね。
皆さんも同じだったみたいです。

でも、大きな声で歌って、「歌えて当然だろ♪」という顔をしていました。

 

う~ん。皆さん、年をとりました。
若い人にも参加してもらいたいですね。

寝屋川支部には、「俺は大先輩だぞ!」みたいに先輩風を吹かす人は一人もいません。
安心して参加して下さい。
若い男性・女性が参加されると、非常に大切にされます。
(by 管理人)

 

左の方が中川さん

若く見えるでしょ。実は長い長い人生経験を経てきているのですよ。

フェイスブックを担当していただいています。
フェイスブックを自在に使いこなしています。

 

「今日は2次会、ないんかい? 騒げへんのかい?」

いやいや、コロナですからね。
少し、おとなしくしてますねん。
〈by 管理人〉

 

元気そうですね。
もう長い付き合いになります。

いつもなら、少なくとも年に2回はお会いしていたのに、このところ全く会えなくなりました。

第6波が来てるようです。飲み込まれないようにお互い気をつけましょう。
そして、以前にやったように、カラオケ大会や2次会をしましょう。

数年前の忘年会 | 明るい寝屋川支部!

左が、北川光昭さん。寝屋川市の市会議員です。
右が、今井邦昭さん。今井先輩には、私、よく飲みに連れて行ってもらってます。
色んなお店を知ってらして、わたくし、楽しませてもらっています。コロナの前には、朝の3時まで飲んでました。
そのときは、左の北川さんも一緒でした。

 

今回は、ここまで。
折に触れて、写真や、活動内容も載せていきます。
今後とも、よろしくお願いいたします。